ドイツ・スイス・パリ 旅行記 1日目

今回のヨーロッパ旅行は私の両親と一緒に3人で、JALパックの3ヶ国(ドイツ・スイス・フランス)を巡るツアーに参加してきました。

移動が多いいヨーロッパでは、やっぱり個人旅行より、少ない日程で いろいろ網羅しているパッケージ ツアーが便利。
60代後半の両親には、長距離路線のヨーロッパ便は体力的に辛いので、気軽に座席がアップグレードできるプレミアムエコノミーを利用してみました。
行きはフランクフルト便でドイツに入り、帰りはパリ便にて成田に戻ります。

成田のJALサクララウンジにて。
e0237625_0183362.jpg

早めにチェックインしたので、朝食を食べた後は、マッサージを受けたり、ワインを飲んだりしながら、結構寛げました。
メゾンカイザーのパンがあるのも Goodポイント。
e0237625_0211980.jpg

プレエコでもラウンジが利用できるのは、とってもいいです。
座席は、エコノミーに比べてそこまで広くは ありませんが、アメニティーが充実していたり レッグレストあったり、前の座席が倒れてこないのがメリット。
シャンパンの用意もありますよ。
私が嬉しいのは、毛布がエコノミーよりあきらかに質がいいこと。
寒がりさんの私は いつも毛布を2枚借りるのですが、プレエコの毛布はしっかりしていて厚めなので、1枚で快適に過ごせました~。。

フランクフルトまでは12時間弱のフライト。映画3本とケンミンショー見たりしながら長~い~空の旅を過ごしました。
昼便なので、寝ても仮眠程度、ヨーロッパ便は特に行きが長く感じます。
朝食はなぜか、JALとのコラボ 吉野家の牛丼が出てきました。吉野家の牛丼は初めて食べたけど、以外とおいしくって、まぁ満足できました。

フランクフルト到着後は、空港で軽い夕飯などを購入し すぐに、ホテルに向かいます。
by bristol1106 | 2012-06-18 01:28 | 2012 ドイツ・スイス・フランス | Comments(0)
<< 最近のブーム 世界の猫 写真館 ドイツ >>