ロンドン旅行記 RYE編【The Cobbles Tea Room】

ロンドン旅行記-Rye編
ライに行きたかった理由は、アンティークショップ巡りと日本の雑誌や本で何度も取り上げられている【Cobbles Tea Room】に行くこと。
e0237625_15521439.jpg

イギリスの魅力はカントリーサイドのティールームがとっても素敵なこと。
e0237625_1634278.jpg

コブルズもお店までのアプローチがとっても可愛い。
e0237625_1653612.jpg

石畳の小路を進むとレンガ造りの建物が・・・
お店に入る前からテンション上がる~ルンルン!!
e0237625_167395.jpg

混雑して入れなかったら困るのでランチ前に早めの入店。
e0237625_169341.jpg

店内は2部屋に分かれていてお家みたい。家具も味があって素敵です。

サンドイッチとケーキの種類が選べるアフタヌーン・ティーを注文。
e0237625_16163226.jpg

食器はブルー&ホワイトで統一。
私はハムサンド&キャロットケーキ。
e0237625_16181164.jpg

相方さんは玉子サンド&ビクトリア・スポンジ。

やっぱり一番美味しいのは、スコーンとクロテッドクリーム。
乳製品が美味しいイギリスのカントリーサイド・ラブ。
しかもこれで10ポンド以下。
e0237625_16231441.jpg

雰囲気もコスパも良くって大満足のコブルズ・ティールーム。
他にもライには気になる老舗ティールームあり。
町もお店もカワイイ、Ryeです。
by bristol1106 | 2016-11-15 16:44 | 2016 London | Comments(0)
<< ロンドン旅行記-RYE編 【A... お留守番にゃんこギャラリー【O... >>