<   2012年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

もりのコテージ

ヨーロッパの旅行記もやっと終わったので次は、夏休みの恒例行事。
愛媛と足立の友人家族と一緒に行った【大井川のキャンプ旅行記】をチョットご紹介します。
キャンプといっても、宿泊先はコテージ。
e0237625_22104071.jpg

川沿いにある1棟貸切のログハウス。
e0237625_22332153.jpg

寝室も3部屋あるので、お友達家族とも気兼ねなく滞在を楽しめます。
時之栖系列なので、同じ敷地内に温泉があるのもポイント。
e0237625_22204256.jpg

夕食はコテージ前の川原でバーベキュー。
BBQ好きなお友達夫婦のダッチオーブン料理。簡単においしい、チキン煮込みが出来上がりました。
e0237625_22184684.jpg

ダッチオーブンは中々便利で、翌日のカレー作りにも大活躍しました。

大井川には、つり橋が沢山あって観光も楽しめます。
e0237625_22303339.jpg

村の人には、つり橋も普通の通り道なのがいい感じ。
e0237625_22372272.jpg

つり橋を渡るとそこは畑。石垣の棚田は珍しいと、村人に教えられました。
バリのライステラスみたい~
e0237625_2246796.jpg

翌日は大井川鉄道のSLに乗りに行きます~
by bristol1106 | 2012-09-29 23:34 | 旅 国内 | Comments(0)

ダンボールの取扱い方法

ブリストル流、ダンボールの正しい取説!!

1. 到着後、まずダンボールの匂いを確認。
e0237625_2257926.jpg

2. 箱が開くまで側で待機。
e0237625_22583064.jpg

3. 中身を確認。
e0237625_22595715.jpg

4. 乗り心地を体験
e0237625_2312079.jpg

5. 中に入り、寝心地を確認。
e0237625_2342630.jpg

6. 満足したので、最後はポイ捨て。
by bristol1106 | 2012-09-27 23:46 | ブリストル | Comments(0)

グレーパンダの登場

グレーパンダのブリストルを今日も発見!!。
e0237625_2157525.jpg

そろそろ、涼しくなってきたからクールマットの出番も少なくなってきたね~。
e0237625_21591725.jpg

【え!!にゃにかイイました~?】
e0237625_2244144.jpg

いや、とくに申しておりませぬぞ~
e0237625_2255294.jpg

【そうで、御座るか~。吾輩は猫でござるぞ~】
e0237625_2273178.jpg

パンダ奉行かと、思いましたぞ~。ブリストル様~
e0237625_2285874.jpg

【まぁ、ニャンでもいいけど~フッフン~♪♪~】
by bristol1106 | 2012-09-24 22:22 | ブリストル | Comments(0)

Rodda's のクロテッドクリームとスコーン

【Mackwoods】のスコーンが横浜高島屋でも期間限定販売していたので またまた、購入してみました。
でも今日は、クリームスコーンよりスコーンとクロテッドクリームがメイン。
クロテッドクリームの産地、英国南西部Cornwall産の【Rodda's Clotted Cream】を手頃な値段で販売しているのは超~うれしい。
内容量はたっぷり付けるとスコーン2個~3個分ぐらいだけど、なかなか、日本のスーパーでは買えない一品。
e0237625_2228351.jpg

スコーンはいちじくスコーン。乾燥イチジクが入っています。
クロテッドクリームは、滑らかでクリーミー。
グッド・ルッキングなパッケージもラブリー~。
e0237625_22302182.jpg

こっちは、マックウッズのオリジナル紅茶の茶葉が入った、紅茶スコーン。
結構、大きめでガッツリ粉物系な感じ?

普通のスコーンとクリームスコーンは生地も全く別物。
e0237625_22373567.jpg

イチゴと紅茶のクリームスコーンもやっぱり買わないとね。
e0237625_2239185.jpg

贅沢な朝食の時間です。
by bristol1106 | 2012-09-20 23:07 | その他 | Comments(0)

今日の干物の焼き具合

今日も猫干物が焼きあがったよ~
e0237625_2227949.jpg

【え~!? 僕のこと~でちゅか~】
e0237625_2228488.jpg

【僕は干物じゃありませんよ~】
e0237625_22365429.jpg

じゃぁ、ラッコさんですか~?
e0237625_22323461.jpg

【いえいえ、違います。】
e0237625_22313759.jpg

【僕は、お昼寝しいてるだけでちゅよ。】
by bristol1106 | 2012-09-17 22:53 | ブリストル | Comments(0)

ドイツ・スイス・パリ旅行記7日目-3

マレにある、【サン・シェルヴェサン・プロテ教会】
e0237625_0391328.jpg

ランチは、マレにある人気のファラフェルのお店 【ラズ・デュ・ファラフェル】
ファラフェルは、ピタパンの中にひよこ豆のコロッケとナスの揚げた物や野菜が入ったヘルシーだけど、ボリューミーな一品。
e0237625_121813.jpg

行列ができる人気店だけど、、前に食べたファラフェルの方が私好みでおいしかった。

お昼を食べた後は、パサージュフロワに立ち寄ります。
e0237625_195054.jpg

パサージュフロアは、かわいいアーケード街の中にレストランや雑貨屋・アンティーク店などが入っているガラス張りで迷路のような場所。
e0237625_1101221.jpg

この古本屋さん、かわいい。
e0237625_1142348.jpg

パサージュを散歩した後は、パリの観光もこれにて終了。
ホテルに戻り、親と合流して、パリのシャルル・ド・ゴール空港に向かいます。
パリの中心地に宿泊しているため、市内を出るにも渋滞にまきこまれて、しかも 高速も事故があり大渋滞。空港までかなりの時間がかかりました。
空港でも最後にいろいろ買い物しようと思っている私は、焦る~。
入国審査やリファンドの手続きなどにも時間がかかるので、空港では大忙し。
最後にギリ、ワインとか購入して、成田行きのJAL便に搭乗できました。
帰りの飛行機はいつも疲れすぎて、大体ほとんど寝ているのであまり、記憶なし。

今回の旅行は 天気にも恵まれ、ホテルもすべて中心部にあり、どこに行くにも便利。
夕食後に散歩が楽しめるのは重要。
ホテルがイマイチだと、旅行が楽しめないタイプの私。
1泊でも寝るだけでも、やはり宿泊先は大切。
そんなこんなで、楽しい8日間を過ごすことが出来ました~。
ドラクロアさんともお別れ。
e0237625_1423479.jpg

バイバイPARIS。また行くからね☆
by bristol1106 | 2012-09-16 02:17 | 2012 ドイツ・スイス・フランス | Comments(0)

久しぶりのGinger's Beach

夏の間は、Hotのカプチーノはあまり飲まないので、めっきりカフェネタともご無沙汰。
でも、先日 半年振りに【Ginger's Beach】のランチに行ってきました。
e0237625_018067.jpg

ジンジャーズ・ビーチに行ったら、オーダーはもちろん、カプチーノ。
デザイン担当の人が代わっていて、なんか、チョット イビツナな感じもするけど・・・
でも、久しぶりのカプチーノにご満悦。

早く、カプチーノの季節になれ~涼しくな~れ~。
e0237625_0291196.jpg

秋が待ち遠しい ブリストルより。
by bristol1106 | 2012-09-15 00:37 | Cafe | Comments(0)

にゃん腕まくら

最近の僕のブームは、ここ。
e0237625_22532613.jpg

窓に張りついて、窓枠の冷たいサッシに顔を付けるのがお気に入り。
e0237625_23292227.jpg

【冷たくって気持ちいいよ~ん】
e0237625_23274886.jpg

【肉球腕枕が冷たさと癒しを与えてくれるにゃん】
今日もご機嫌なブリストルより☆
by bristol1106 | 2012-09-13 23:44 | ブリストル | Comments(0)

ドイツ・スイス・パリ旅行記7日目-2

メトロ1号線、【St-Paul】駅周辺がマレ地区です。
マレはカワイイお店が沢山あるし、アンティークショップが密集しているから好き。
マレのかわいいお店 特集です。

マレのフローリスト。シャクヤクのブーケ花束 欲しいよ~
e0237625_23295271.jpg

プランプリで、主人を待つボクサー?犬。リードを繋ぐ場所が店内って、なんか不思議。
入口付近を占領中だし、少々邪魔では?
e0237625_23314298.jpg

【Village St-Paul】の中庭。雰囲気も落ち着いていて優雅な感じ。
e0237625_23412294.jpg

中庭にある、アンティークショップ。
お店はとても小さいけど、種類がいっぱいあるから、気に入った物が見つかります。
【Digoin】のお皿とか、購入しました。
e0237625_23411746.jpg

あと、マレに行く目的の店 サン・ポール通りの【EW】 
e0237625_23484163.jpg

ムッシュは英語ができるので、買い物しやすいし、親切です。
カフェオレ・ボウルを購入しています。

いろいろ買い物しすぎて 疲れてきたので、マレのスタバで休憩。
この日も太陽ガンガンで暑かった~。アイスラテ飲みたい~
e0237625_083834.jpg

一人で、ギャルソンのいるカフェに入る勇気は さすがにないので、スタバが安心。
日本より、大きいのに若干 安めなのも うれしい~。
by bristol1106 | 2012-09-10 00:33 | 2012 ドイツ・スイス・フランス | Comments(0)

ドイツ・スイス・パリ旅行記7日目-1

パリ2日目は、両親とは別行動。夜の便で日本に帰国するのでそれまで、一人でゆっくりアンティーク三昧。
パリに行く目的:それは、ブロカントを購入すること。
パリの滞在が土日なら、ヴァンブやクリニャンクールの蚤の市に行きたいけど日程の都合で今回は断念。
アリーグル【Aligre】の蚤の市なら月曜日以外は毎日開催しているので、規模は小さいらしいけど 蚤の市に行かずして日本には帰れない!!ため、今回はここに決定。
パリの蚤の市に一人デビューは初めて。ちょっと、ドキドキしながらメトロに乗って、8号線のルドリュ・ロラン【Ledru Rollin】駅までやって来ました。
駅からの道程が、いくぶん不安要素ありだったけどやっぱり、地上に出た瞬間から方面がさっぱり状態。
土日なら、隣でマルシェも開催しているので駅からの流れについて行けばいいけど、平日のため人が少ない。。。こういう時、一人だと相談できる相手がいないので、とっても不便。日本でも地下鉄の出口って苦手。道が5本ぐらいあるよ~。何となくの方向にとりあえず進んでみる。
駅から徒歩7分らしいけど、マルシェ出てこないよ~。逆方向ならかなり、ショック!!
なんか、雰囲気的に違うことを動物的感でサッチし、これは誰かに道を確認すべきと考える。大通りなのに誰も歩いていないから、フランプリ(スーパー)のレジおばさんに英語で話しかけてみる。すると、奥にいたオーナーらしいムシュに聞けと言われ再度、ムッシュに聞いてみる。ムッシュはとても親切で一緒に大通りを渡り、マルシェの近くまで 道案内をしてくれました。パリっ子も結構親切。
あそこで、フランス語で道を教えられてもまた、迷子になっていたから勇気を出して聞いてみてよかった~。
海外では、道に迷う時間がもったいないからなるべく、現地の方に話しかけて道を聞くようにしています。英語の練習にもなるしね。
さて、お目当ての【アリーグル広場の蚤の市】にやって来ました~
e0237625_2338632.jpg

確かに規模は小さいし、お店も少ないけどすいてるし、日本人なんて見かけません。ライバルなし。
欲しい物がありそうなお店はほとんどないけど、でも、掘り出し物がありました。
e0237625_23414743.jpg

この中から、素敵なジャグを購入しました。しかも、日本で購入するより半額以下の以下。
行ったかいあったな~。満足・満足。
e0237625_235233100.jpg

隣で開催している、マルシェを見ながら、次の目的地マレまでお散歩します。
e0237625_0401544.jpg

野菜の盛り方とか色とか、なんかコロコロしていておもちゃみたい。
e0237625_0372843.jpg

どうやら、最初の道のチョイスが間違っていたようで、帰りは迷わず駅方面に到着できました。
e0237625_053118.jpg

フランス革命が始まった場所【バスティーユ広場】を抜けると、マレ地区に入ります。
by bristol1106 | 2012-09-08 01:22 | 2012 ドイツ・スイス・フランス | Comments(0)